ホーム > 観察と考察と報告 > 「セックス」と「セックスごっこ」

「セックス」と「セックスごっこ」

本来、セックスとは生殖行為の指します。それは、女性の膣内に射精して受精を試みる行為です。つまり、「膣内射精=セックス」です。

僕は、膣内射精以外の男女の性的な交わりは、「セックスごっこ」に過ぎないと考えています。例えば、コンドームを装着しての射精やお腹の上に出す膣外射精などは、セックスではなくセックスの真似事に過ぎません。

仕事も生活も趣味も遊びも人の真似事が大嫌いな僕は、セックスの真似事も嫌いです。正確には、(好きだけど)本気では楽しめません。いつもどこか興醒めしている部分があって、ちっとも興奮できないわけです。

そもそも「セックス」は、自分の子孫を残すための大変クリエイティブな行為です。芸術であっても商品開発であっても、この世に何かを創造するためには、膨大なエネルギーが必要とされます。

それに対して「セックスごっこ」は、全く創造的な行為ではありません。それは、単純に快楽を求める行為かも知れませんし、コミュニケーションを深める行為かも知れません。あと、暇つぶしとか。

いずれにせよ、「セックス」と「セックスごっこ」は、一見似ているけれど全く異なる行為だと定義できます。

と、芸術肌で膣内射精が大好きな僕が、勝手にこじつけてみました。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る