ホーム > 月間結果報告 > 2012年4月終了のお知らせ

2012年4月終了のお知らせ

2012年4月度の月間結果報告です。

先月に続き4月度も新規ゲットは0人、2ヶ月連続で坊主を記録です。セックスも射精も、月間3度しか行いませんでした。

2012年4月度の考察

3月9日~4月14日まで、断射が37日間続いたわけですが、射精を断って1週間も経過すると、ムラムラと欲情することが少なくなっていきます。

「射精なし」が日常になるので、ある意味平穏な「淡々とした生活」に落ち着きます。お坊さんとかの日常がこんな感じなのかなと思います(もちろん脂ぎったエセ坊主は省く)。

性欲はなくなるわけではなく、ついついイヤラシイ動画や写真を見てしまうのですが、その行為と射精という行為は別の意味を持っているようです。

つまり、「性欲」と「射精欲」は別のモノ…なのですね。

断射が日常になってくると、ある意味平穏な生活を送ることができるわけですが、それと引き換えに欠けていくものがあることに気付きました。

それが、「オスとしての魅力」です。

「オスとしての魅力」を保つには、『やはり適度な射精が必要なんだな』と実感しています。断射生活が続くと、「オスとしての動物的本能」と距離が置かれていってしまうからです。

ただ、射精は惰性になってしまいがちなので、自慰を覚えた猿みたく射精しまくっていると、眼光や立ち振る舞いに精彩を欠いた、「ただの腑抜け野郎」に陥ります。

この辺りは、(最初だけ)自制心を持って意識的にコントロールしていくべきだと思いますが、僕自身意外だったのは、『射精をコントロールするのは思っていたよりもずっと簡単だった』という事実です。

そうなってくると、『とにかく抜きたい!』ではなく、射精に対してこだわりができてきます。『右手じゃ射精したくないぜ』とかですね。僕はやっぱり、極上の”イイオンナ”の膣内にたっぷり射精したいです。

2012年4月度の出費

4月の出費合計は33,590円でした。

4月も新規のナンパ活動がほとんどできませんでしたが、小旅行を兼ねて遊びに行った際とデリヘルの出費がかさみました。月額ナンパ予算の5万円に達しなかった分の16,410円はナンパ貯金として繰越します。

これまでの繰越分140,580円と合算して計156,990円のナンパ貯金ができました。とりあえず、極上の”イイオンナ”を探して購入します!

2012年5月度の展望

先月の展望で、「仕事に集中宣言」をしましたが、おかげ様でドタバタ気味だった仕事が一気に軌道に乗り始めました。ゴチャゴチャに散らかっていた頭の中も、今ではスッキリと整理整頓できました。

というわけで、3ヶ月連続坊主はないと思います。

とはいっても、なかなか予定通りに事は進まないものなので、どうなるかはわかりません。いずれにしろ、日記はポチポチ更新していきますよ。

ちなみに27日は、【11人目GET!24才パティシエ】さんとセックスをして膣外射精をしています。出費はありません。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る