ホーム > リアルナンパ | 職権乱用 > 函館市の20才看護専門学生

函館市の20才看護専門学生

昨日は、おしとやか清楚系20才の看護専門学生とセックスをしました。

彼女には高校卒業直後から、僕が展開しているプロジェクトのスタッフさんとしてお手伝いをしてもらっていたのですが、何度か食事を一緒に行くうちに、いつの間にかセフレの関係になっていました。職権乱用です。

その後、ちょっとした意見の食い違いから疎遠になり、僕がバンコクでケータイを紛失したのをきっかけに、完全に音信不通となっていました。

ところが、今月8日に僕のパソコンアドレスへ、『また仕事をしたい』と約1年半ぶりに突然のメールが届き、学校の冬休みで帰省していた昨日、彼女と軽く食事をした後、そのまま自宅に連れてきてセックスをしました。

『また仕事をしたい』というのは、久しぶりに会うための口実だと思っていたので、再会からセックス終了まで特に仕事の話はしませんでした。

高校卒業当時18才の彼女は今時貴重な処女でしたが、もう成人をしているわけなので”大人のオンナ”を期待していたのですが、髪型以外あんまり変わった印象はありませんでした。

看護学校の肉食系男子がプチハーレムな件

看護士希望はやはり女性ばかりです。彼女の学校にも一応男子生徒もいるのですが、男女の割合は”1対20”程度とのこと。

ですので、「彼女のいない男子」はすぐに「彼氏のいない女子」のターゲットとなり、入学早々いつの間にかあちこちでカップル成立となります。

面白いのが、学長が直々に男子生徒の面接を行ない草食系男子にしか合格を出さないところです。聞くところによると、外見は草食系の隠れ肉食系男子がクラスにいて、既にクラス内の6人の女子を食い散らかし、それが問題となり頻繁に学長室に呼び出されたりしてるようです。

大勢のドM女子と数人の草食系男子だけの檻の中に、ドS肉食系男子が紛れ込んだら、彼のハーレム状態になることは容易に想像できます。

おそらく、毎年毎年こういった肉食系男子がクラス内で欲望の限りを尽くし、ちょっとした問題を引き起こしてしまうので、学長直々に男子生徒を面接しているのだと思います。

また、生徒の中には40近いオッサンもいて、それでもすぐに彼女が出来てしまったようです。時間とお金を持て余している人は趣味で看護学生になり、何度も留年を繰り返してプチハーレム状態を満喫するものよいかも知れません。

二次試験の面接で草食系を装うことがポイントです!

昨日の出費は、飲食:1,156円。断射はキープ。新規ではないので、人数カウントなし。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る