ホーム > ネットナンパ | ライブドアYYC | 都度合体報告 > 16人目:26才薬剤師

16人目:26才薬剤師

昨日のダブルヘッダー2人目です。2人目の女性は、また×14「YYC」で知り合った知的でアクティブでフェミニンな26才の薬剤師さんです。

今回は、僕のマイページに表示されていた「足あと」がきっかけになっています。彼女は裕福な家庭のお嬢様らしく、国内・海外を問わず頻繁に遠出をする女性です。現在は、札幌から5時間もかかる田舎町で仕事をしているのですが、札幌の僕のところまでごく普通に会いに来てくれました。

彼女は、CanCanを愛読するコンサバ系のお嬢様だったので、いつになく興奮してしまい夜中に3回・朝起きがけに1回の計4回もセックスを楽しんでしまいました。顔は僕のタイプとは違ったけど、知的でドMで敏感な反応する美しい肉体を堪能し、かなり満足しました。

「重い」セックスと「ハッピー」なセックス

僕がこの女性と楽しくセックスができたのには、理由があります。それは、この子が「自立した女性」であったからです。

彼女には行動力があり決断力があり自分のしっかりとした考えがありました。こういった子は他者に過度に依存しないし、責任の転嫁もしません。

このように、精神的に自立している女性でないとセックスは楽しめないのです(※共依存の関係で成り立つセックスを純粋に楽しむことは不可)。

「日々の寂しさや不安を紛らわせるためのセックス」「愛情や理解を求めるためのセックス」「自分の存在や必要性を確かめるためのセックス」「何かしらの代償を無言で求めるセックス」…など、純粋に人生を楽しむための行為としてセックスを行える女性はとても少ないです。

また、上記のような何か欠けているものを埋めるためのセックスは、ずしりと「重い」です。何かが欠けている女性とは簡単にセックスすることができますが、あなたは「その欠けた何か」に触れざるを得なくなります。

勝手に傷ついてしまうことも多いので、そのような女性の取り扱いには十分注意しなくてはなりません。できればメールの段階で関係をやんわり絶ちたいところです。

ワイワイシーのプロフィールページを例にあげると、自ら「ロマンチスト」「寂しがり」「優柔不断」と記載している女性は要注意ですね。

その反対に、こちらに何の気も使わせず、明るく楽しくセックスを楽しむことのできる女性と出会えると、共にハッピーな気分になれます。こういった女性は、両親から溢れんばかりの愛情を受けてすくすくと育っています。この両者の違いは、会話をしてみるとすぐにわかります。

使用済みコンドームを漁る看護師の話

この子は大学の関係で、医師や看護師など医療現場の友人・知人が多いらしく、とても興味深い話を聞きました。

やはり医師(先生)と看護師さんたちの肉体関係はすごいことになっているらしく、中には妊娠の既成事実を作り先生と結婚をするために、セックス後にゴミ箱に捨てた使用済みコンドームからこっそり精液を取り出し、自分で膣内へ注入する強者の看護師さんもいるそうです。

いやはや凄い話ですね。今回は、膣外射精(口内射精含)をしたので断射は0日。出費は、飲食:1,785円。

名器に感動!

ちなみにこの薬剤師さんの膣は頻繁に収縮痙攣する名器で、深く突く度に「キュゥー」っと締め付けてきます。一滴残らず精液を絞り取られてしまいそうな締め付けは感動ものでしたよ。彼女の膣は男を虜にしますね。

それにしても、初回面談の当日セックス…最近失敗してないな~

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る