ホーム > ネットナンパ | ライブドアYYC | 都度合体報告 > 13人目:36才准看護師(人妻)

13人目:36才准看護師(人妻)

昨日、なんと人妻さん相手にダブルヘッダーを開催してしまいました。

まずは午前の部です。1人目の人妻さんは、また×12「YYC」で知り合ったした36才の准看護師(人妻)さんです。いつもと違うのは、彼女の方から僕にメーセージを送ってくれたところです。

彼女のサイトメールに対して、いつもの返信をしたところ、『もう少し勇気出せたら直接メールしてもいいですか?』と再度サイトメールが届きました。

このような場合、僕は無視することに決めているので、そのままほっといたところ、翌日になって僕の携帯アドレスへ、『メールしないと始まらないと思って・・・』と直メが届き、メールのやりとりがはじまりました。

彼女は、札幌から高速道路を使って2時間半程離れた場所で日々の生活を送っているのですが、よくよく聞いてみると数ヶ月に1度の研修で、今日と明日の2日間だけ札幌に滞在しているとのことでした。

そして、『(研修翌日の)午前10~11時の1時間だけ空いている』とのことでしたので、急遽翌日のアポを取ることに成功しました。『1時間あればなんとかゲットできる』と考えたわけです。

しかし翌朝、僕が寝坊をしてしまったのとメールのやりとりの擦れ違いもあって、一旦帰ろうとしていた彼女をギリギリで引き留め、どうにか面会はできたのですが、時間は既に10時半を過ぎてしまっていました。

さすがに制限時間30分だと、僕の自宅を往復する時間で半分は費やしてしまうので今回はセックスを断念して地下街でお茶をすることにしました。

(ちなみに彼女は、36才ながらも女性としての魅力を失っていない上品でスレンダーな素敵な奥様です。)

話も盛り上がってあっと言う間に11時になったので、『もう時間だよ』と切り出すと、『あと1時間だけ』と予想外の返答が帰ってきました。

そこで、『じゃあ家行こう』と僕の自宅へ直行し、時間ギリギリの12時まで彼女とセックスを楽しみました。腰のグラインドがとにかく凄かったです。

その後、お礼のメールを送信したのですが、彼女からの返信はなくYYCも既に退会していました。

どうやら、研修で札幌に来ている間に、欲求不満を解消するための一夜限り(日中でしたが)の相手を探していたようです。その相手としてたまたま指名されたのが僕だったわけですね。

きっちり欲求不満を解消して、痕跡残さず「奥様」として地元へ帰るあたり、彼女の方が一枚上手でした。僕は生まれて初めて、やり逃げ・やり捨てされる女性の気持ちがわかったような気がしました。

人妻さんダブルヘッダー午前の部の出費は、飲食:550円。射精はなし。続いて午後の部いきます!

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る