ホーム > 観察と考察と報告 > 引越しをすることになった理由

引越しをすることになった理由

予定していなかった引越しをすることになったのですが、まぁ大変です。

発端は、就寝しようとベッドで横になったときに聞こえてきた「ジー」という音でした。なんだか機械音のような電子音のような音が、壁や柱を伝って24時間部屋のアチコチで共鳴しているのです。

で、管理会社に連絡したら、まずは御用聞きの新人くんがやってきて、その後1週間音沙汰なし。催促のTELをしたら、次に管理部門の係長とその他2名の計3名がやってきて現況を確認。即日対応の約束のハズが、結局設備屋さんがやってきたのが、それからさらに1週間後。

最初の電話から丸々2週間以上経過して、原因はマンションの地下にある給水ポンプのモーター音と配管にかかる圧力音だと判明したのですが、『対応のしようがない』との回答でした(※要するに、音はするけど異常の範囲ではないらしい)。

『何で(この回答を出すまでに)2週間以上もかかるの?』

とムカつきましたが、他人をどうにかしようとしても自分の体力が奪われるだけなので、そのことでイライラするのは辞めました。

とにかく、耳栓をしないと寝れない音が部屋中に響いているので、早く引越し先を探さなければならなくなったのです。この際だから、もろもろの環境を変えて気分一新ワクワクな新生活をスタートしてやろうと決めました。

11月中にやること

  • 引越し(1LDK→2LDK)
  • ネット回線変更(フレッツ光→auひかり)
  • ISP変更(wakwak→@nifty)
  • Cyber-shotケータイS006購入
  • タイムズカープラス入会
最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る