ホーム > 観察と考察と報告 > タイムズカープラス入会完了

タイムズカープラス入会完了

携帯電話が必須だったために入会をお断りされてしまったカーシェアリングのタイムズカープラスに2度目の入会申し込みにいってきました。

WEBで申し込み後、近所の取り扱い店に出向いてメンバーシップカードの即時発行をしてもらいました。発行まで30分くらい待ったかなぁ~

タイムズカープラスのメンバーシップカード

早速WEB予約して、カーシェアリングというものを初体験してきましたよ。タイムズの駐車場で雪に埋もれたデミオくんと初対面。

タイムズカープラスのデミオ

先ほどのメンバシップカードをリアガラスにかざすとチカチカ点滅して解錠。ちなみに、車の鍵は運転席横のグローブボックスに入ってます。

解錠方法

タイムズの駐車場を出る際は、サンバイザーに収納されているタイムズカープラス専用の駐車パスカードを使用。

タイムズカープラス専用駐車パスカード

最初、わからなくてメンバーズカードの裏面に記載されているフリーダイヤルにて問い合わせ。2回かけてみたけど、2回共すぐに出てくれたのでサポート体制も万全みたいです。

タイムズカープラスのスタンド看板

出庫後は、知らん人に駐車されて困らないように、タイムズカープラスのスタンド看板を置いてスペースをキープ。

めちゃ便利だと感じたのが、WEB予約時にカーナビの目的地設定までできること。乗車後にカーナビの、[メニュー]→[TimesPlusメニュー]→[目的地案内]→[はい]で、ルート検索&ガイドが始まります。

利用後は、タイムズカープラスのマイメニューで利用履歴詳細を確認できます。利用日時・利用時間・走行距離・請求金額など、1回使用ごとの詳細がリアルタイムで確認できるのが嬉しいです。

タイムズカープラスの利用履歴詳細

ちょこちょこっと2回利用してみたのだけど、合計利用料金は600円でした。月額基本料金の1,000円分は無料レンタルできるので、後400円分はお金かかりません。

24時間自由に無人レンタルでき、各種保険料やガソリン代不要、メンテも洗車も不要。もちろん月額の駐車場料金もかかりません。タイムズカープラスは久しぶりに感心したサービスです。カーシェアリングって素敵すぎるシステムだと思う。

これで突然の出撃もOKだし、ナンパの準備がまた1つ前進しました。

2011年11月29日追記

先日、予約時間を数分過ぎて返却したところ、超過分をペナルティとして倍額請求されてしまいました。予定時間に返却できない場合は、メンバーシップカードに記載のフリーダイヤルに電話すればペナルティなしで延長してくれるそうです。予約時間より早く返却する分には何も問題ないので、あらかじめ余裕を持った時間で予約をしておくのが良いですよ。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る