ホーム > 月間結果報告 > 2014年11月終了のお知らせ

2014年11月終了のお知らせ

2014年11月度の月間結果報告です。

今年もラスト1ヶ月となりました。皆様は充実した2014年をお過ごしでしょうか?僕は日々があまりにも早すぎて、環境の変化に着いて行けず、予期せぬトラブルにも振り回されて、落ちこぼれみたくなっております。

そのくせ、相変わらずやりたいことが沢山あるので、ちょこちょこ妄想を膨らませては理想を描き、しぶとく現実からの脱却を図っています。

僕の2014年は、全国を転々とするノマド生活に疲れ、銀座一丁目で部屋を借りるもトラブルの連続で体調を崩し、慌てて二子玉川近郊へ転居するも、今度は騒音問題に巻き込まれ、逃げるように実家へ避難。

その後、群馬県前橋市のコンパクトな1DKの部屋でひっそりとした生活を送っています。僕は群馬県出身ですが郷土愛みたいのはゼロで、これといった思い出もないので、群馬県が好きではありません。

まず買い物が出来ないし、医療機関は遅れていて治療費も高いし、街並みはなんだか薄暗くて、人間や建物は洗練されていないし(おっと失礼)、生活をしていてちっとも気分が高揚することがないからです。

だから、まさかこんな展開を経て群馬県で生活することになるなんて、1年前の僕からしたらありえないことでした。

でも、都内に比べて家賃は格安(駐車場は無料)で、周囲はとても静かで平和(新築工事を除く)ですので、まずはじっくりと体調管理をして、今後の展開に備えたいと考えています(一旦、リセット!リセット!再構築)。

とはいっても、ほぼ毎週のように歯の治療やホワイトニングや打ち合わせや買い物などで都内に通っていて、この移動距離にも慣れてしまったので、思っていたより不便を感じていません。車も納車されましたし。

後は、銀座から不調の頭鳴りと耳鳴りが収まってくれれば良いのだけど。

2014年12月度の展望

12月は決算があるのですが、もう売上と経費が見えているので、去年みたくゴタゴタするようなことはないみたい。

先に書いた通り、今年は散々酷い目にあって、無駄な時間とお金を使ってしまったわけですが、終わってみれば無事増収で、理想や目標に少し近づくことができました。この点に関しては、かなり運が良かった。

しばらくの間、本を読む余裕すらなかったのだけど、群馬に転居してきてからというもの、久しぶりに書籍を買いまくって読み漁っているのですが、嬉しい事に新たな気づきがいくつも得られています。

来年のビジョン(理想の生活スタイル)が固まってきたので、冬の間にしっかりと準備をして、春先を目処に新世界に突入していきたく思います。

現状に追われてしまうと、広大で美しい景色が目前に広がっていても、自分の足元しか見えなくなってしまいます。僕の2014年がそうでした。

来年は視線を天空に向ける勢いで歩みます。何もかも上手く行くことしか考えません。失敗をしても失敗と思いません。仕事のこととか年齢のこととかに縛られずに、むちゃくちゃやって人生を楽しみたく思う。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る