ホーム > 月間結果報告 > 2012年9月終了のお知らせ

2012年9月終了のお知らせ

2012年9月度の月間結果報告です。

9月度の新規ナンパゲットは0人。東京出張後はかなり本格的に自宅にひきこもっていました。なお、新規にセックスをした女性は以下の通りです。

  • 20才デリヘル嬢

16日に自宅に呼んで一通り事務的なサービスを受けた後、5,000円の別料金を支払って挿入し膣外射精を行いました。料金は指名料込みで、60分16,000円+5,000円(別料金)=21,000円。

前回は1万円を追加で払っちゃった「本番」のことだけど、別料金を請求されたら、やっぱり五千円札1枚の追加でいいなと思いました。三千円とかだとなんか中途半端だし、千円札が複数枚必要になってしまうので。

というわけで、僕のお財布の中には五千円札が既に10枚入っています!

ちなみに、7日は【16人目GET!26才薬剤師】さんとセックスをして膣内射精を行いました。彼女には来年結婚する婚約者がいるのだけど、いつも「事後ピル」を飲むので膣内射精OKです。

彼女とのセックス中にその婚約者から電話がかかってきており、膣内射精後に何事もなかったように、『寝てた~』と電話をかけ直している彼女の後ろ姿を見ていると、何ともいいようのない精神的な満足感を覚えます。

2012年9月度の考察

ずっと混乱気味だった頭の中がパンクしました。

低スペックのPCで複数のソフトを同時起動させると、フリーズしてしまったり稀にクラッシュしてしまいますが、まさしくそんなイメージです。

PCの場合はフリーズやクラッシュしたら再起動するわけですが、僕の場合はとにかく寝ます。実は、定期的にパンクしているのですが、今回はほぼ丸2日間ベッドの上から動けません(動きたくない)でした。

原因はわかっていて、「やりたいこと」「やるべきこと」「やらなくてはならないこと」が本当に多過ぎて、とても僕の能力では処理しきれないのです。地頭が良く要領に優れた方であれば、チャッチャとこなしていけるのだと思うのですが、なにしろ僕はそもそもの地頭が良くありません。

「記憶力」や「情報処理能力」とかは間違いなく平均以下だと思います。学生時代は、偏差値40からはじまって『ヤバイかも…』と必死になってがんばってみたところで、やっと偏差値53程度にしかなれませんでした。

つまり、勉強しなかったから成績が良くなかったのではなくて、自分なりにがんばって勉強してみたのだけど成績が良くなかったのです。だから、「キャンパスライフ」なんて想像したこともありません。

その代わり得意なのは、粘り強く諦めずにじっくり時間をかけて思考し、自分の中から自分自身が心底納得のいく答えを探し出し、1つ1つ実行に落としつつ確実に結果を出していくことです。

「勉強」と違って「ナンパ」には答えがありません。

だからこそ自分なりの答えを模索して確立していく必要があります。ですので、決して「チャッチャ」とは行かないけれど、慌てず焦らず一歩一歩前進していきます。

2012年10月度の展望

基本的に10月も自宅にひきこもります。

混乱とパンクの原因になっている、「やりたいこと」に必要な、「やるべきこと」「やらなくてはならないこと」を1つずつ片付けていきます。

僕は30才で海外から無一文(無職)で帰国した後の2年間、テレビを見ず・友達と会わず・家族とも会話せずで、たまの外出時に日本語が聞き取れなくなってしまう程のひきこもり生活を経験しているので得意なのです。

「ひきこもり」と表現するとなんだかネガティブな印象がありますが、そうではなく、世俗的な事柄から隔離された修行僧的なイメージです。女の子を「見ない」、女の子と「接触しない」でいると、賢者モードで淡々と「今やるべき作業」を片付けていくことができます。

一旦このモードに入ると、携帯電話の存在が非常に疎ましくなり、電源を切りたくなって実際に切ってしまいます。大した用もないのに、電話が鳴ったりメールが届いたりするのが邪魔に感じてくるのです。

で、電話をかけ直さないしメール返信もしないので、滅多に連絡がこなくなります。そして、自分の大切な時間が確保されていくのです。

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る