ホーム > アーカイブ > 2016-09

2016-09

孤独死こそ尊く、そして美しい

結婚しないことのデメリットとして取り上げられるものに、孤独死があります。

昔読んだ自己啓発系の書籍では、「どのような死を迎えたいのか?」といった人生のゴール設定があって、確かその本では孫や曾孫を含む愛する家族や親戚、そして幾人もの素晴らしい友人・知人に囲まれて、皆に惜しまれつつ温かく看取られて、「私の人生は幸福だった…」と心穏やかに天国に旅立っていくことが理想のように書かれていました。

続きを読む

最近の投稿
全ページへのリンク
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る